東海市 知多市 大府市 常滑市 美浜町 南知多町 武豊町 半田市 阿久比町 東浦町 豊明市 名古屋市 東郷町 西三河で住宅建築・注文住宅・リフォームの情報ならこちら!

  • TEL:0562-33-2627
お問い合わせ

社長インタビューInterview

社長インタビュー

File No.25

住まいのケア・プラン間瀬 直登Mase Naoto

建築業界に入るきっかけ

私は子供の時から「モノづくり」が好きでした。子供の時はラジコン作成に凄く熱中していました。そのまま小学生、中学生、高校生とモノづくりへの思いを忘れないまま成長し、大学進学の時期になりました。進学先を選ぶ際に、モノづくりの醍醐味である「何も無い所からモノをつくり出す」事をより詳しく学びたいと思い、建築関係の大学に進学をする事にしました。
大学を卒業し仕事に就く際には建築の中でも「人が生きていく上でもっとも重要な施設」である家に関係ある職が良かった為、住宅関係の仕事につきました。
つまり、私が建築業界に入るきっかけとなった事はと子供の頃からの「モノづくりへの想い」という事になります。

設計士という仕事

大学卒業後に自分がやりたい仕事に就いた私は充実した日々を過ごしていました。会社では一般住宅をメインにマンションやアパートなどの現場監督をしていました。現場での仕事は肉体的には辛く、大変な仕事でしたが、実際に建物が組み上がっていく事に従事出来る事が楽しくて幸せな仕事でした。
 日々建築についての勉強を重ねていく中で、私は自分で実際に建物の形を考える設計士になりたいと思うようになっていきました。
 その後は現場で仕事をしながら勉強をして設計士の資格を取ることを目指し、資格取得をしてからは現場監督から設計士に転職をしました。

お客様の笑顔の為の独立

私は会社勤めの時に様々な苦い経験をしていました。住宅とは様々な人が暮らす物なので一つとして同じ物はないはずです。それぞれのライフスタイルに合わせた住宅こそがお客様の望む家なのです。しかし、会社ではお客様の要望をすべて聞くことが出来ません。ある程度の妥協をしてもらう事がほとんどでした。でも、そんな妥協がある住宅ではお客様を満足させる事なんか出来ないと考え、「100%お客様の為の住宅づくり」をしようと思い独立をしました。
独立をしてからは「お客様が本当に望んだモノ」をつくる為に、ヒアリングを一番大切にしています

自然を感じる無垢の木材

私は今後、無垢の木材が持つ良さをどんどん広げていきたいと考えています。無垢材には木が持つ優しさや風合いが溢れています。そんな木の良さを一人でも多くの方に感じて欲しいんです。



住宅のデザインにおいても、オシャレで先鋭的なデザインではなく、使う人が機能的に使い易い家を作っていきたいです。



住む人にとって「本当の笑顔になれる住宅」それが今の私の「モノづくり」です。

社長インタビュー一覧に戻る
住まいのケア・プラン間瀬 直登Mase Naoto
生年月日 1967年3月7日
血液型 A
趣味 サーフィン(たまに)、レモンチューハイ
知多半島の
好きなところ
鳶ヶ崎
  • 会社詳細
  • お問い合わせ